即決和解について

 家賃滞納による建物明け渡し事件については,提訴前でも,滞納者と話し合いが成立して,退去日が決まった場合に,裁判所で裁判を省略して和解調書を作成することができます。これを「即決和解」と言います。

即決和解で強制執行が出来る!
 即決和解をすると,将来,和解通りに退去がされない場合には,その和解調書を持って,強制執行の申立ができます。すなわち,裁判を省略して,いきなり強制執行をすることができるのです。時間的にも裁判よりもスムーズに手続きができます。
 なお,公正証書は金銭の請求については,強制執行が可能なのですが,建物明け渡しの約束については強制執行ができませんので注意が必要です。

即決和解をした方が良い場合
 滞納者(入居者)との話し合いにより,退去期日が定まったが,その期日が数ヶ月先の場合は,即決和解をした方が良いでしょう。
 退去期日が間近な場合には,とりあえず,その期日まで様子を見ることが考えられますが,数ヶ月も猶予を与えたのに,やっぱり退去しないと,そこから裁判等をしなければならず,時間が無駄になるからです。

即決和解の手続きについて
 具体的には,簡易裁判所に即決和解の申立をすることによって,和解調書を作成して貰うことが出来ます。
 もっとも,実際に和解を成立させるためには,滞納者(入居者)に裁判所に出頭してもらわなくてはなりません。
 滞納者が出頭しない場合には,和解を成立させることはできません。
 通常は,申立から2ヶ月以内程度に和解期日が開かれます。






【裁判所前主事務所(駐車場5台完備)】
〒252-0236 相模原市中央区富士見6-6-1 大賀ビル204
TEL 042-756-0971 FAX 042-756-0973

【相模大野駅前弁護士事務所(駅徒歩3分)】
〒252-0303 相模原市南区相模大野8-10-4-201
TEL 042-705-2877 FAX 042-633-0962
【橋本駅前弁護士事務所(駅徒歩4分)】
〒252-0143 相模原市緑区橋本3-19-17-702
TEL 042-703-6333 FAX 042-703-6337
主事務所ホームページはこちら
相模大野駅前弁護士事務所ホームページはこちら
橋本駅前弁護士事務所ホームページはこちら
相模原 債務整理・自己破産相談はこちら
相模原 交通事故弁護士相談はこちら

042-756-0971
相模大野TEL
042-705-2877
橋本駅前TEL
042-703-6333
夜間・休日TEL
050-3633-0971

 このホームページの説明は,「家賃滞納」事例での建物明け渡しについてのものですのでご注意下さい。

裁判所前 主事務所
(駐車場5台有)

相模大野駅前弁護士事務所
(駅徒歩3分)

橋本駅前弁護士事務所
(駅徒歩4分)